3にゃん居れば色々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院を変えようと思います!
2008年01月15日 (火) | 編集 |
2泊3日のディズニーリゾートへの旅を終えて。

前にもお話したとおり旅行中、にゃんちをかかり付けの獣医さんにお願いしていきました。
旅行を終え、迎えに行くとにゃんちがいつもと違うんです。
先生が近寄ると「フー、シャー」・・・何でだろう?
と、心配したものの私が声をかけると「ニャ~ォン」と甘えた声で答えてくれました。
先生によると、「最初は撫でたりも出来たのだけど、昨日(迎えに行く前日)辺りから、この調子なんです。」と・・・。
そして、こちらから預けていたおもちゃや、ご飯、おやつを返していただく時、
おやつをあげようとしたら、袋を齧ってしまったので、病院の袋に変えたと聞きました。
う~ん?変だなぁ。
にゃんちの臭いも凄いし・・・。
ペットシーツに馴れていなくて、踏んでしまったのかと思い直し、帰宅しました。

帰宅後、吐きはじめたんです。
ご飯をあまり食べなかったとも先生に聞いていたので、ガツガツ食べちゃったから?
それにしても変だなと感じつつも、次の日。
旦那ににゃんちの事頼んで長男のサッカーの試合に行って帰ったら、また吐いていたんです。
なんと、おやつの包みの銀紙をそのままのかたちで。
直ぐに病院へ、先生に説明と処置をしてもらいにいきました。
先生の説明
「にゃんちちゃんは気性が荒くて、いろんな事をしてあげたくても、出来ませんでした。おやつの袋も、僕の手から払い落とし食べ始めて、とても取り返せる状況じゃなかった。なので、そのまま大人しくなるまでそっとしておいて、食べ終わってからコソッと取ったんです。銀紙は食べてなかったと思ったんですけど・・・。」 
気性が荒い?
12年も通った病院で、始めて聞いた言葉。
何年も前だけど、ホテルもやってると聞いた時、「にゃんちちゃんなら、2日もあれば馴れてくれる子でしょうね。」と太鼓判を押してくれたのも確か!
にゃんちの気性が荒いなんて、ウソですよね?と私が聞いたら、
先生、ご立腹。
「引き取りも19時までの診療なのに、融通も利かせているんですよ。飼い主さん同様動物達にも同じように接して尽くしています。侵害です!」 と言われました。
確かに、引き取りに行った時間は、20時半を過ぎていました。
事前にお願いして了解も取っていたし、飛行機降りて出来るだけ早く迎えに行けるようにと、荷物もみんなで手分けして機内に持ち込み、預けなかったくらい。
先生にしたら、生き物を飼っているのに人任せにして旅行に行くなんて言語道断だったのかな?
私もそれを言われると辛い事ではあるんだけど。
にゃんちのこと大切にしていたのになぁ。
子供達がいろんな所に言ってみたいと言っても、にゃんちがいるからねっと言い聞かせて今まで我慢させていたの。
にゃんちへの思いが足りなかったとは思っていません。

処置はレントゲンで誤飲した物が残っていないか見て、注射とお薬を出してもらい、
もちろんお会計は結構です、と。

今は、吐き気も無く、ご飯もちゃんと食べれるし、うんPも快調。(笑)
薬も飲んでるし、きっと大丈夫でしょう。
みなさんは、信頼していた病院を変えた経験ありますか?
今まで、本当に信頼していて、転院する事なんて考えもしませんでした。
私が思い直しても、にゃんちが先生を受け入れないと思うので、転院しようとリサーチ中です。
先生、カルテのコピーくれるかなぁ・・・?
にゃんちが安心して、今年のワクチン受けられるように頑張ります。

長々と書いてしまったのを最後まで読んでくださってありがとうございます。

  私、大丈夫です。
にゃんち です。

  お薬は「ペッ」と出したり、余裕もあります。(笑)
おウチがホッとします。



にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。